うるし屋若女将の能登日記

2009年10月03日

華やかにそして、可愛く!

      

       輪島塗のテーブルが入荷しました!赤というより朱塗のテーブルです。

       黒のテーブルはよくありますが、これほどにまで鮮やかな朱の色は

       とても珍しいです。面には四季折々の花が蒔絵で描かれていて華やかさと

       可愛さを兼ね備えています。どちらかと言うと女性好みのテーブルとも

       言えるでしょう。実はこのテーブルは来春に花嫁道具のひとつとして出番を

       待っています。ご両親の思いがこのテーブルに一杯、一杯込められて

       いるんでしょうね。

                   お幸せに!


           



     

                    にほんブログ村 ライフスタイ??ブログ 和の暮らしへ

          上のバナーをポチッとワンクリックして頂ければ嬉しいです

   

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ちゅんちゅん   2009年10月05日 22:51
とてもすてきなテーブルですね
なんだか琉球漆器を思い浮かべます

ご両親の大きな愛をかんじました(^^)
子や孫、
代々受け継がれていくんでしょうね・・きっと♪

ちなみにおくればせながら、
わたしもブログをやってます
よかったらお立ち寄りくださいね〜♪
「ちゅんちゅんの小さなお庭」でヒットしますよ!
2. Posted by reiko   2009年10月05日 23:19
ちゅんちゅんさまへ
いつもありがとうございます。
そうですね!沖縄にも琉球漆器がありますね!
実物は手にしたことがありませんが、輪島塗と
同じ伝統工芸品に指定されているんですよね☆
機会があればぜひ見てみたいです。

「ちゅんちゅんの小さなお庭」ですね!
今度、遊びに寄らせていただきます。♪


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔