うるし屋若女将の能登日記

2010年04月09日

うれし、恥ずかし現代美術展!

     

     能登の桜もようやく開花を告げる昨日、金沢で開催されている現代美術展

     へと出かけてきました。私も恥ずかしながら、書の分野で出品をさせて戴

     いたところ、思いかけない賞を頂きました☆作品は巾が53センチ長さが2m

     以上という大きな大作です。思い起こせば作品作りに取り掛かっていた頃は

     バンクバーでの冬季オリンピックの真っただ中・・・・。氷上で熱い闘いをみ

     せてくれたカーリング 女子の『 チーム青森 』に刺激を受け、『 ヤッ、ヤッ、

     ヤー、ヤー 』と勢いよく筆を走らせたのが良かったのかも知れません(苦笑)

     



     日が暮れる頃、市内のホテルに集まった関係者と入賞者の500人の中に混

     じって乾杯〜☆私なんぞは、下部のしもべですが、記念パーティーには国宝

     級の先生方も沢山いらっしゃり、超感激してきました\(~o~)/

     そして、それと同時にたとえ分野やrレベルは違えども、時として美術館

     という同じステージに立たせていただいている役者だとすれば、脇役でも

     精一杯演じなければ申し訳ないと強く心に思いました。

     戴いた賞を励みにこれからも頑張ります!\(^o^)/



               にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ  

               にほんブログ村
         上のバナーをポチッとワンクリックして頂ければ嬉しいです♪



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ちゅんちゅん   2010年04月13日 00:11
おめでとうございます!(パチパチパチ〜祝)
ぜひぜひ!その受賞作品、見てみたいです♪

小学校時代の約7年間、私も書道を習っておりましたが、
今でも続けていればよかったのに、と後悔・・(涙)
でも、reikoさんのブログをみて、
また書道をはじめてみたいって思っちゃいました♪

2. Posted by reiko   2010年04月14日 21:07
ちゅんちゅんさまへ
お祝いのお言葉、ありがとうございます。<m(__)m>
のし紙にサラサラと名前が書けるようにと始めた
書ですが、私の字はサラサラではなくて頑固な字です。(苦笑)
字は人の性格を表すとも言いますが、私の書を見た
友人は、「いさぎよい字ね!」なんて褒めてるのか、
けなしているのかわからないコメントをしてくれます。
そのうち機会があればご紹介もさせていただきますね♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔