うるし屋若女将の能登日記

2013年02月20日

小さなお雛様展!

59

数日前に「春一番」を聞いたというのに、今日は一変して真冬の雪景色と化した能登です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?巷ではインフルエンザが猛威をふるっているとよく耳にし

ますが私は至って元気です。(^^)v





さて、先日の事ですがたまたまTVを見ていたら「お雛様を飾る日」とう言葉を耳にしました。

えっ?そんな日があるんだ〜なんて、娘を持ちながら今頃になって知った私・・・

お恥ずかしいお話です。そこで、少し調べてみるとお雛様は『雨水の日』に飾ると良い伴侶に

めぐり合うと言われているそうです。雨水(うすい)とは、二十四節気(にじゅうしせっき)の1つで、

2月19日ごろのことです。雪が雨になり、氷が水に変わる頃ですので、本格的な春も迎える季節

といえますね。ちなみに、片付ける日はと言いますと、「昔から早く片付けないとお嫁にゆくのが

遅くなる・・・」などといいますが、これはしつけの例えだそうです。最近はお嫁にやりたくないという

パパも増えていますが・・・。啓蟄(けいちつ):3月6日頃を目安にすると良いとされています。

啓蟄とは二十四節気の一つで、冬の間地中にいた虫が這い出てくる頃だそうです。

いかがでしょうか?少しは参考になったでしょうか?いつも「そろそろお雛様飾ろうかな〜」なんて、

気分本意で飾っていたので、これからは、毎年行っている「小さなお雛様展」は2月に入ったらすぐ

行いたいと思います。(苦笑)

ということで、只今当店では「小さなお雛様展」を開催しております♪(*^^)v


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ    
にほんブログ村

 上のバナーをポチッとワンクリックして頂ければ嬉しいです♪




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔