うるし屋若女将の能登日記

2014年01月22日

銀幕デビューなるか!

DSC_0466

大寒に入ったというのに、今年の能登は雪が積もらずラッキー☆といいながら、降らないなら

降らないなりにいささか物足りない冬を過ごしている若女将reikoでございます。


そんな中、今日はここ一本杉通りでドラマ「花嫁のれん」のロケがあり、私もエキストラで

出演してまいりました。とはいっても、ただの通行人です。(苦笑)約20名のエキストラは、

ほとんどが一本杉通りの住人で、見る人が見れば、ププッツと吹き出してしまうかも〜!

で、私も鳥居醤油店(岡島醤油)の片隅で出番を待ちながらひたすら寒さをしのいでおりました。

その間、何度も「はい!本番入ります!」の大きな掛け声に皆息を凝らしい酸欠状態です。(苦笑)

あの掛け声で女優さん達はスイッチが入るんですね。主演の羽田美智子さんも、どんなに寒くても

ビシッとセリフを言うところは素晴らしいかったです。女優魂を間際で感じさせていただきました。

そんなこんなで、いつになく賑やかで小雪が舞い散るとっても寒~い一日でしたが、貴重な体験を

させていただきました。因みに一本杉でのロケが放送されるのは3月の半ば頃だとか・・・

はたして若女将reikoも銀幕デビューできているかは見てのお楽しみということで、一本杉通りが放送

される日には、通行人や観光客役のエキストラに注目してみてくださいね♪




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔